豆知識・雑学

湿気で髪の毛の広がりパサつく原因は?防ぐ方法!!

2015/08/15


れからの季節で嫌なのが
湿気で髪の毛がボサボサになる事!

せっかく朝髪の毛をセットしたのに
湿気のせいで台無しになった事は
ありませんか?

そこで、いや~な梅雨の時期から
髪の毛の広がりを抑える
方法について・・・

Sponsored Link
  • 梅雨の時期髪の毛がボサボサになる原因は?
  • 髪の毛の広がりを防ぐ方法とは!

これらの疑問についてお答えします!

 

梅雨の時期に髪の毛が広がる原因は?

tuyunosikke

 

これからの時期で嫌なのが
湿気ですよね。

出かける前に髪の毛を
キレイにセットしたのに
すぐ広がってボサボサになっている事ありませんか?
せっかくのデートの時など、最悪ですよね。

そこで髪の毛が広がる原因をまずは知っておきましょう!

雨の日に髪の毛が広がってしまう原因

湿気で髪の毛の内部の水分量が増えてしまうから。

髪の毛が湿気(水分)を
吸ってしまうので

結果、
ボサボサになってしまうのです。

 

スポンサーリンク


 

 

また、髪の毛が傷んでいて
キューティクルが

剥がれてしまっている人は
そこから水分が入っていって
しまうのでさらに
広がってしまうのです。

って事は梅雨の時期は今まで以上に、

髪の手入れをしないと
いけないですよね。

 

髪の毛の広がりを抑える方法!!

tuyunosikke1

 

 

  • トリートメントのやり方

トリートメントは毎日つけるのが
髪にも1番いいのですが、
時間がない時は
正直めんどくさいですよね。

ですが、最近では時間を置かなくても
トリートメントできるタイプの物
もあるので
それをつかってみてもいいですよね。

時間に余裕があるときは、

トリートメントをつけたら
蒸しタオルで
髪の毛を覆って
10分くらい時間を置いてから
洗い流して下さい。

蒸しタオルの作り方は
タオルを湯船につけて
絞ればすぐできるので
簡単ですよね(^^)

tuyunosikke2

かなりサラサラになりますよ!

 

  • 髪の毛を乾かすとき

タオルドライした後は

洗い流さないトリートメントを
つけてドライヤーで根本からしっかり乾かします!

濡れたまま髪の毛を放置すると
髪の毛が傷みやすいです!

めんどくさいからといって
自然乾燥で済ますのはもうやめましょう!

ドライヤーで乾かす方が髪へのダメージが少ないんですよ(^^)

ダメージが気になるって方は
最後に冷風を当てて乾かすのも
いいかもしれないですね♪

⇒湿気にも負けないくせ毛の対策と直し方!!

  • 朝の髪のセットのやり方

ドライヤーやアイロンを使った後は

洗い流さないトリートメントをつけて
湿気で広がらないように
スプレーでコーティングします。

梅雨の時期はスプレーをする事で
髪の内部に水分が入るのを防ぎます!

外出時に広がりが
気になってきた際は、
ブラッシングするようにして下さい。

ブラッシングで髪の毛の水分を均等にするので
広がりを抑える事が出来ます!

 

 

梅雨の時期の
髪の広がりで悩んでいる方に
少しでも参考になればいいなと思います。

 

以上、髪の湿気対策についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

 

 

 

 

-豆知識・雑学
-,