仕事・会社悩み

マイナビメーカーAGENTが選ばれる理由がコレだ【製造業の転職】

工場や製造業への転職を考えているけど、どこの求人で探せばいいの?

そんな悩みにお答えします。

当記事ではものづくり・メーカーの転職で人気な『マイナビメーカーAGENT』をご紹介します。

製造工場での転職を2回経験した、かつです。

今の仕事が合っていない。スキルが身につかない。このまま同じ仕事をしていていいのかな?

そんな悩みが尽きませんよね。

でも、大丈夫です。当記事では、

当記事でわかること

  • マイナビAGENTがどうして選ばれるのか?
  • 転職エージェント他5社との比較
  • こんな人におすすめの人

をお話しします。

製造業ならではの悩みを解決できれば幸いです。

\ものづくりやメーカーの専門転職エージェント/

マイナビAGENTはコチラ

残業時間やキャリアについての相談も可能
第二新卒や未経験も可。20代に信頼される転職エージェントNo.1

マイナビメーカーAGENTってなに?

「マイナビメーカーAGENT」は、株式会社マイナビが運営する転職エージェント。

マイナビが提供するサービスのなかでも、「製造業」「メーカー」などに特化していることが大きな特徴です。

20代に信頼される転職エージェントNO.1であり、とくに若手世代の利用者からの評判が高いです。

製造業への転職を考えている20〜30代の方なら、まず最初に登録しておくべきサイトといえます。

マイナビメーカーAGENT基本情報

「マイナビメーカーAGENT」は、株式会社マイナビが運営する転職エージェント。

マイナビが提供するサービスのなかでも、「製造業」「メーカー」などに特化していることが大きな特徴。

20代に信頼される転職エージェントNO.1であり、とくに若手世代の利用者からの評判が高いです。

製造業への転職を考えている20〜30代の方なら、まず最初に登録しておくべきサイトだぞ。

独占・非公開求人が多い

マイナビメーカーAGENTが保有する求人情報のうち、半数以上が非公開求人です(公式サイトより)。

【非公開求人とは】

他の転職サイトや転職エージェントでは紹介されていない求人のこと。

転職エージェントに登録後、キャリアアドバイザーから紹介を受けたうえで応募できる。

非公開求人の中からは、公開すると応募が殺到する人気求人や、まだ公にされていない新規プロジェクトの社員募集など、優良求人も多数見つかる可能性があります

もちろんキャリアアドバイザーに客観的な判断で紹介してもらえるため、自分にマッチしている可能性が高く、応募先を選びやすいメリットもあります。

メーカー・製造業の転職に特化している

  • メーカーの転職に特化
  • 職種もエンジニア・オペレーター関係
  • アドバイザーも工場・メーカーの悩みが分かっている

マイナビメーカーAGENTは、すべての業界を扱う総合型ではなく製造業に特化した転職エージェントです。

製造業の選考の特徴を理解しているので、採用につながる的確なアドバイスがもらえます

また製造業のなかでも職種ごとに求人を探せるので、希望にマッチする会社を見つけやすいです。

似た製品を作る場所でも工場により働きやすさは全然違うぞ

だから『製造業特化』って大事なポイントなんです。

大手が運営していて、かつ製造業に特化している転職エージェントはほかにありません。

製造業やメーカーへの転職を考えている方なら、まず登録すべきサイトといえます。

マイナビメーカーAGENT』と他5社の転職サービスと比較してみた

お悩み君

転職エージェントを利用しようと思っても、たくさんありすぎてどのサービスに登録すべきかわからないよ!

OK、それじゃ製造業への転職でおすすめのエージェント5社を「マイナビメーカーAGENT」と比較しつつご紹介しよう

かつ

製造業への転職でおすすめのエージェントは以下のとおりです。

転職エージェント製造業に精通求人数年収
マイナビメーカーAGENT
メイテックネクスト
JACリクルート
ビズリーチ
リクルートエージェント
doda

メイテックネクストはマイナビメーカーAGENT同様に、モノづくり系エンジニアに特化した転職エージェントです。JACリクルートとビズリーチは、年収600万円以上などのハイクラス転職を目指す方におすすめです。

リクルートエージェントとdodaは総合型の転職エージェントで、いずれも業界トップクラスの実績をほこります。

転職エージェント公式サイト
マイナビメーカーAGENThttps://mynavi-agent.jp/maker/
メイテックネクストhttps://www.m-next.jp/
JACリクルートhttp://www.jac-recruitment.jp/
ビズリーチhttps://www.bizreach.jp/
リクルートエージェントhttps://www.r-agent.com/
dodahttps://doda.jp/

「リクナビ」の調査にて、転職に成功した人は平均4.2社の転職エージェントを利用していることがわかっています。利用するサイトが多いほど求人の選択肢が増え、使いにくいエージェントも見極めやすくなるものです。いずれも無料で利用できるので、複数登録して相性のよい転職エージェントを探してみるとよいでしょう。

どんな人におすすめ?

キャリアアップしたい

オペレーターなど現場作業員の場合、他の工場で評価されない可能性があります。

  • 機械が特注
  • 他社に行ったら1から覚えることばかり
  • 若い社員を雇った方が早い

なので、

現場でもキャリアになる仕事きる工場

って大切なんですよ。

キャリアになる仕事って?

  • 機械設備・検査設備の導入経験(自分で提案、業者とのやり取り、導入までやらせてもらう)
  • 品質管理、コスト削減
  • マニュアル作成
  • 人を使う(ラインのリーダー等)

また、5S活動に関わる知識なども評価対象。

現場だけでなく、他の仕事も任してもらえる工場ならキャリアになりますね。

将来的に現場以外のことも覚えられる工場の求人を紹介してもらいましょう。

専門性を高くしたい人

製造業と言っても職種はたくさんあります。

  • ラインオペレーター(簡単な機械操作、メンテナンス)
  • 技術職(電気・溶接・ボイラー・設備設計)
  • 品質管理、研究所

現場から離れるけど、現場の知識が必要な職種があるんですね。

こういう専門性の高い職種で挑戦することができます。

かつ

技術的なことは資格を取れるものは率先して取得していくと転職に有利になるぞ

専門性を高めて給与アップも狙えますね。

残業時間を減らしたい

基本的に規模の小さい工場はやめておいた方がいいです。

そういう所は、人が少ない為残業が増えやすい傾向があります。

ラインが1台だけとします。

そのラインがストップすれば製造数量が足りません。機械が直ってから遅れた分の残業ですね。

人が足りなくて交代制なら…

  • 1人が休んだら誰かが確実に残業
  • 1日6時間残業があり得る
  • からの休日出勤がある

こんな状況です。

上記の事を踏まえて転職エージェントを利用することをお勧めいたします。

まとめ:製造業・メーカーへ転職ならまず登録すべきサービス

製造業に特化しているサービスのなかで、マイナビほど大手の会社が運営しているものはほかにありません。

転職に成功した人は、4つ以上の転職エージェントに登録しています。

製造業やメーカーへの転職を考えている方は、まず最初にマイナビメーカーAGENTに登録しておきましょう。

\ものづくりやメーカーの専門転職エージェント/

マイナビAGENTはコチラ

残業時間やキャリアについての相談も可能
第二新卒や未経験も可。20代に信頼される転職エージェントNo.1

-仕事・会社悩み